先輩社員からのメッセージ

サンアロイ
リクルート情報

もっと自分のスキルを上げていく!
2016年入社 製造部

私の配属されている部署に対するイメージは、『体力を使う作業が多い』ということです。私は小学3年生の頃からずっと野球をして体を鍛えてきました。そのおかげもあるのでしょうか?!現在の業務に、苦も無く対応できています。また私は、周囲の状況に配慮して行動することができる(と自分では思っている)のですが、これも、チームワークを大切にしなければならない野球をしていたおかげなのかな?と思っています。職場の上司の方針を理解して、先輩や後輩と協力しながら仕事を進め、成果を出していくことは、社会人としてとても大切で重要なことですからね。
私の今後の目標は・・・、
①もっと多くの、そして、もっと高いレベルのスキルを身に付けて、職場で頼りがいのある存在となること。②頑張って貯金をしていくこと。まあ、貯金の使い道については内緒ですけれど(笑)休日は、DVD観賞をしたり、友人と飲みに行って、日頃の緊張をほぐし、ストレスを上手く発散しています。仕事とオフの切り替えはバッチリ!仕事に、遊びに、全力投球です!

その他のエピソード

Q.仕事のイメージは?

A.体力を使うし 、チームワークが大切です!

Q.得意なスポーツは?

A.やっぱり野球ですね。

「中国語」と「英語」、私の「語学力」が活かせる職場です!!
2017年入社 海外営業部

私の特技は学生時代に培った「語学力」です。学生のころから「中国語と英語を活かせる仕事がしたい!」と思っていたので、海外と繋がりのある会社をメインに就活をしていました。その時に出会ったのがサンアロイ工業です。一度目の面接でいきなり中国語と英語で質問されたことには大変驚いたのですが、私に一番興味を持ってくれたのはサンアロイ工業でした。入社して一か月も経たないうちに海外のお客様とのやり取りを任せてもらい、戸惑うこともたくさんありましたが、「失敗してもいいから何でも挑戦してみて」という上司の言葉に何度も救われました。まだまだ新人なのでわからないことだらけですが、みんなで助け合い、それぞれ得意なことを活かしながら和気あいあいと仕事をしています。現在は主に中国・台湾・東南アジアのお客様と仕事をしていますが、今後は以前趣味で勉強した韓国語をもう一度勉強しなおして、もっと仕事の幅を増やしていきたいと思っています。そんな周りに支えられながら新しいことに挑戦できる会社を一度見に来ませんか?

その他のエピソード

Q.大学生活は?

A.アメリカの大学へ留学し、言語学や人類学など、いろんなことを学びました。

Q.趣味は?

A.映画・音楽鑑賞、ライブ、ドライブ、カメラ・・・たくさんあります!

先輩から教わったことを後輩へ
2016年入社 製造部

高校時代はゴルフ部に所属していました。大きな結果こそ残すことはできませんでしたが、基本的な礼儀やマナーを身に付けることができたと思います。入社してからは、休日に先輩たちとゴルフに行くこともあります。ゴルフ以外の趣味は・・・アクション映画やドラマを観ることです。DVDをレンタルして家で観賞したり、タブレットで観たりしています。また、スポーツ全般が得意で、体を動かすことが好きです。犬の散歩がてらに裏山を駆け上がることもあります。
サンアロイ工業は、社員の年齢幅が広く、明るく頼れる人がとても多いです。入社間もない時は失敗も多かったのですが、困っている時は先輩の皆さんから丁寧なフォローやアドバイスを受けました。おかげで多くのことを学ぶことができました。今後は今まで覚えてきたことを私から後輩たちに教えていこうと思っています。また、私自身は自分の知らないことをもっともっとたくさん学んでレベルアップしていきたいです。

その他のエピソード

Q.会社のイメージは?

A.年齢層が広く、いろんな人と交流ができます。

Q.得意なスポーツは?

A.得意?!高校時代、ゴルフ部に所属していました。

アットホームな会社です。
2018年入社 業務統括部

サンアロイ工業の第一印象は「アットホームな会社」でした。その印象通り、実際明るい人が多く従業員同士のコミュニケーションも活発で、すぐに会社が安心感のある場所となりました。会社の集まりやイベントがあればオフの日でも参加して、業務上あまり話すことのない人達とも交流を図っています。
私が所属する業務統括部の仕事は多岐に渡ります。仕事を任されても進め方が分からず戸惑うことも多々ありますが、いつも上司や先輩が必ずサポートして下さるので、「まずはやってみる」という姿勢で仕事に取り組んでいます。まだまだ分からないことばかりで学ぶことが多い分、日々成長を感じることができています。また、当社はキャリアに関係なくどんどんチャンスを与えてくれる会社です。入社1ヶ月目に海外出張と言われた時は正直驚きましたが、これは稀なケースではありません。そのチャンスを逃さず自発的に行動できる人が輝ける環境だと思います。

その他のエピソード

Q.趣味は?

A.ジャンルを問わず、舞台をよく見に行きます。ハプニングやアドリブは生の舞台ならでは。何が起こるか分からないのが面白く、何度行っても飽きないです。

Q.大学生活は?

A.ロシア語を専攻していました。大学卒業後にロシア語を使うことはほとんどないだろうと思っていましたが、時々ロシア語に触れる機会があり、大学で学んだ知識を活かせているので嬉しいです。

明るい雰囲気、これで決めました。
2017年入社 技術部

大学では理学部で『超硬』とはあまり関係のないテーマを研究していたので、学生時代に「超硬」について学んだことはなく、知識がほぼゼロの状態で、サンアロイ工業に入社しました。配属先は技術部で、最初のうちはわからないことだらけでしたが、明るく仲の良い社風のおかげで、人見知りの私でも気軽に質問ができ、先輩達は優しく丁寧に教えてくれます。当社は新人でも溶け込みやすい風土があるんです。また、入社1年目から展示会の見学に行ったり、セミナー等に参加したりと、とにかく、やる気があればどんどん「チャレンジしていこう!」という会社ですね。
オフの日は、趣味である「釣り」をしに、姫路港へよく出かけています。釣れない日もありますが、釣れた時の喜びが大きく、飽きることなく楽しんでいられます。また、「将棋」が好きなので、たまに友人と将棋を指しています。負けることが多いんですけどね。それでも、相手の狙いを考えたり、勝つための手を考えたりするのは、とても面白くて楽しいです。

その他のエピソード

Q.会社のイメージは?

A.面接の時に感じた印象通りの会社で、とても明るい職場ですね。

Q.特技は?

A.やっぱり、「釣り」と「将棋」です!

入社3か月で、「ドイツに行ってくる?」って聞かれました。
2018年入社 営業部

私は、日本のものづくりに興味があったので、サンアロイ工業は中小ながらアジア圏を中心にグローバルにビジネス展開をしていること、そして日本の産業の様々な分野を超硬合金という素材を通じて根元から支えていることに魅力を感じました。また、企業合同説明会では、就活生一人一人に向き合って対応する人事担当者の素敵な姿を見て、こんな人がいる会社に入りたい、一緒に仕事をしたいと思い入社を決めました。
最初の大きな挑戦となったのが、入社わずか3か月でドイツへ3か月間留学させてもらったことです。こんな会社はなかなか無いと思いますが、新人にもチャレンジする機会を与えてくれる、そんな会社です。留学中の休日はヨーロッパの色々な国に行き、大変密度の濃い貴重な経験ができました。
営業部に配属され、初めは図面を読む事が難しく不安でしたが、少しずつ見えるようになってくると嬉しいものです。今は、お客様に顔を覚えてもらえるよう頻繁に訪問し、頑張っています。

その他のエピソード

Q.大学生活は?

A.2年の時に、アメリカのウェストバージニア州に4か月間語学留学をし、海外の文化に触れ、語学以外に自分の行動力や視野を広げ、物事を捉える力を養うことができました。

Q.特技は?

A.大学生の時にバンドを組んでいました。担当はもちろん?!ギターです!

ページトップへ